Support Farmers・農家をサポート

supportFarmers

Support Farmers
農家さんをサポートしよう。

みなさんのまわりに農家さんはいらっしゃいますか?

私の場合、たまたま従兄がみかん農家。
子どものころから玄関の土間には従兄の柑橘がいつもありました。

あるとき「こんなもの作ってみたよ」とジュースが送られてきました。
「なんて美味しい!お日さまの味がする!」と思いました。
従兄も直に感想が聞けてうれしそうでした。

直接消費者とかかわる機会が持てたらきっと張合いになるだろう。
美味しい、うれしい、という言葉は作り手にとっては喜びです。

私たちは、従兄の柑橘を紹介することから始まり、
無農薬だけど見た目が悪くて買い手がない、
また、農薬をやめたけどちゃんと売れるものができるだろうか?という農家さんを
サポートしていきたいと考えるようになりました。
いちばん不安な時期に、見守って買い支えてあげたいのです。

「それ無農薬ですか?」「肥料は何を使っていますか?」
都会の人ほどこの質問が多いと思います。
この質問だけになってしまうと、なぜかさみしい気持ちになります。
お金を出せば、土を耕さなくてもたべものが手にはいる私たち。
厳しい自然の中で、雨の日も風の日も大地とともにいる農家さんたち。

早く日本の大地が本来の力を取り戻せるようになってほしい。
農家さんは私たちのたべものを作ってくださっています。
無農薬に切り替えるには大変な勇気と覚悟がいることを知ってください。
どんな思いで育まれたものなのか、興味を持ってください。
できれば、畑を一緒に耕す気持ちで。

私たちがいま具体的にできる農家さんのサポートのひとつとして、
「Support citron farmers」の文字とブルーのハートのラベルがあります。
このラベルのジュースは階段をのぼりはじめた農家さんのもの。

これからも勇気ある農家さんを、
みなさんと一緒に支えていけたらという思いを込めました。